深い闇も抱えながら、あたたかくやさしいまほろば

録画するほどではないけれど、
毎週見ることができるときは、見てるドラマ。

まほろ駅前番外地
てれ東ドラマ24 まほろ駅前番外地

主題歌:フラワーカンパニーズ(以下、フラカン)
エンディング:坂本慎太郎 と、なかなか渋い。

最初、それほど見る気は無かったのですが
ラッキーセブン(ドラマ:フジテレビ)を見て、
「瑛太くんの感じ、いいなぁ」
と思っていたので、なんとなく。
初回日、たまたま起きてたというのも手伝って視聴。

主題歌がフラカンというのも手伝って、
見てみたら、おもしろかった。

ドラマは、先に公開された映画の、続編、番外編という感じです。
主題歌がくるりだったので、
映画のことは知っていたのですが、見てはいませんでした。

映画 まほろ駅前多田便利軒

映画を見て、ドラマを見ると、より、わかりやすいかとは思いますが、
ドラマだけでも十分おもしろいです。
人間の、いきものの匂いがするような映画、ドラマです。

映画も、遅ればせながら、WOWOWで見ました。

多田便利軒の、とある1年が描かれていて、
最後にはじーんとします。
訳あり男の便利屋の多田(瑛太)と、
そこに転がり込む訳あり男の行天(松田龍平)。
依頼者が持ってくる普通の仕事に、訳あり仕事。
それに関わっていくにつれて、浮かび上がる人間模様。
真面目で普通なのに、何かうまくいかない多田・・・
映画のほうが、行天が危うい感じです。
崖を見ると、縁に立たずにはいられないような。
ドラマのほうの行天は、したたかで強い印象を受けます。

映画は、若干話の進め方が急ぎ足かな、と思う部分もありますが
そう思った方は、原作をどうぞ。
2時間ちょいで1年分だから、しょうがないわな・・・

原作はこちら


こちらも読了しております。

映画、ドラマのほうは、第三者の目で見ている感覚があるのですが、
本のほうが、主人公の多田の気持ちに入りやすいです。
最後、うっかり泣いちゃいました。
おかしくて、せつない。

つぎは「まほろ駅前番外地」を読まなきゃね。
[PR]
by ageha-tokage | 2013-03-08 11:30


いろと、かたちと、ことばと、おと


by あげはとかげ

プロフィールを見る

以前の記事

2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

ライフログ

HACHI BEST COLLECTION-PIANO SCORE-

LIFE(初回生産限定盤)(DVD付)

KANJANI∞ LIVE TOUR JUKE BOX(初回限定盤) [DVD]

ARASHI Live Tour 2013 “LOVE" [Blu-ray]

リンク

地元ミュージシャンの方々!!

TAKAMIさん
WIND AND SOUND

TAKAMIさんのCDが
できました!


wind and sound



高松千春さま
「今日を生きる」

サイモン和尚さま
「より自分を見つめより自分らしく」



** 別館 **
ちょっと停滞中

ブクログ マイ本棚
てがきぶろぐ
*************

ブログパーツ

タグ

その他のジャンル