<   2006年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

アコースティック

4月28日 ヒルズギロッポン に、トラバです。
私自身、アコースティックのライブって、ほとんど見たことがないので、見てみたいです!!
(この場合クラッシックは別ですね(^_^;))
どんどん音楽の幅を広げてくださいね。
☆は、缶ジュースだったんだ・・・深読みしそうになった・・・

話は変わりますが、また、一部地域で風邪が流行っているみたいです。
早く寝て、体調管理に努めましょう〜
そういう自分もですが。
今日はだらだら状態でした。
反省。

今日の一曲
BUMP OF CHICKEN「Supernova」
調子悪いと、体を意識するものですね
[PR]
by ageha-tokage | 2006-04-29 05:20 | トラックバック

ドーナツ食べたいな

GOING UNDER GROUNDオフィシャルサイト内、河野パーク:ドーナツライフにトラバです。

何となく「ドーナツが食べたいなあ」と、思っていたら、ドーナツの話題を見てしまったりするのですね・・・ここしばらくドーナツにはご無沙汰しております。それというのも、近所にあったミスドが無くなってしまったからです。悲しい。アパートの玄関マットなどに、ダスキンさんのものが使われているので、交換に来た時、広告や割引券を郵便受けに入れていってくれるんですけどね。車で10〜15分かかるから、気軽に行くにはちょっと遠いなあ。
久しぶりに、自分でドーナツ作ろうかな。私が作るのは、ドーナツミックスを牛乳で練って揚げるだけ、のシンプルなやつです。(粉1カップに大さじ4はい、の水分)牛乳すらないときは、水で練っても大丈夫。バナナを入れたり、あんこを入れたり。シナモンシュガーを仕上げにかけるのも良し。
粉によってだいぶん味が変わるので、好みの粉を探してみるのも楽しいかもしれません。私は、北海道江別製粉の”おやつイン”という万能ミックス粉がおきにいりです。国産小麦を使用し、卵と乳製品が混合されてないそうです。甘さもひかえめ。お値段、若干高め?ですが、おいしいのです。

今日の一曲
Goma「Rolling Doughnuts Ring」
ドーナッツの話題にぴったりの曲があった(笑)

話が飛びます(^o^)
先日、羊の毛を切っているニュースを見ました。
毛を刈り取ってしまった後の羊を見て、何となくGOING UNDER GROUNDの河野氏を連想してしまったのでした。ごめんなさい。華奢な体を守る、ふかふかの部分を私たちは頂いているのですね。
写真は、無性に手芸がしたくなって、作っている帽子です。こんなことをしていたので、しばらく更新されてなかったのでございます。まだ、まち針で仮止めされてます。さて、いつ完成するやら。
f0085061_5211899.jpg
[PR]
by ageha-tokage | 2006-04-28 05:18 | トラックバック

ふと、考える

なんか、ペルーはナスカ高原で新しい地上絵が見つかったとか・・・(注:トラバは付けてませんが)
こうやって、ブログとか書いていると、もしかしたら、大昔の人も日々の出来事を誰かに伝えたいと思ったかもしれないなあ、とふと考えたりしてしまいます。「今日はでっかい獲物を捕まえたぞ」「おいしい木の実のなる木があった!」やら、「俺の彼女は世界一!」などと、目立つところに落書きしたかも。それが、ずーっと後になって見つかったりすると・・・恥ずかしいかもなあ。実際、古代遺跡に昔の人の落書きが残っているところもあったような気がします。うろ覚えで、ごめんなさい。

今日は、カワイのデジピと一緒にセットで買ったヘッドフォンで、いろいろ聴きながら書いております。以前、ヘッドフォンしたまま立ち上がってしまったために、ジャックのあたりで接触が悪くなり、最近使ってなかったのですが、とても音が良い気がします。時々使おうっと。

今日の一曲
シューマン「子供の情景」 より「見知らぬ国から」
[PR]
by ageha-tokage | 2006-04-21 03:51

f0085061_2455977.jpg
午前2時前、風の音で目が覚める。目に見えない何かが、頭の上を通り過ぎるような夜。
「今夜は低気圧が通りすぎます。明け方まで雨が残る地域もあるでしょう」
理屈ばっかりで、頭でっかちになってしまった自分でも、”とてつもなく大きな物”の気配を感じずにはいられない。気象の変化をもっと肌で感じていたであろう、原初の人たちは、こんな夜をどう過ごしていたのだろうか。そんなことを考える。もしかしたら芸術家の人たちは、原初の感覚という物を、どこかで感じ続けているのかもしれない。

子供(小3)が、宿題でしょっちゅう音読するので、読みたくなってしまった谷川俊太郎。勢いにのって、集英社文庫の詩選集を3冊まとめてお買いあげ。やはり、声に出して読むといいようですね。世界が、音のない音楽や、言葉にならない詩で満ちている、たとえ幻想だとしても、そう思えることは幸せなような気がします。エッセイも、おもしろそう

春先、PTAの役員を新しく決めたり、いろいろな人を見て、自分を振り返ることも多いです。できるだけ、他人事とは思わず、前向きに協力して行けたらいいなと思います。来年はなんかやらなくっちゃなぁ。

今日の一曲
GOING UNDER GROUND「東京」

祈りをこめて、高らかに鳴る唄。最後のリピートで涙しそうになります
[PR]
by ageha-tokage | 2006-04-20 03:28

おきにいり

f0085061_3362537.jpg
ひとやすみ、というより休んでばっかりの私でございます。
最近写真もUPしてなかったので、久しぶりにUPしてみましたが・・・なんだか分かるのでしょうか?

これ、てぬぐいです。

アランジアロンゾのカッパ柄のと、タワーレコードのものです。
友人に「何故に、てぬぐい?しかも、カッパ柄??」と、たくさんクエスチョンマークを付けられたこともありますが。
結構気に入っていて、他にも何枚か有り、よく持ち歩いてます。大きさの割に、タオルほどにかさばらないし、肌触りもけっこういい。ちょっと肌寒かったら首に巻いたりもできるし、帽子を忘れて頭に巻いたことも。洗い込むと柔らかくなってよい。和風雑貨の流行もあってか、お店にも結構並んでたり、通販でも手に入ります。落ち着いた物から、かわいらしい物まで、柄も豊富ですね。手ぬぐいというと、端が裁ち切りになっていて、ほつれてくるのですが、ちゃんと縫い止められている物もあります。物によって、色落ちの激しい物があるのが、ちょっと難点。ポケットにはちょっと入らないかな。半分に切ればちょうどハンカチサイズになりますけど。

そういえば、以前スピッツのツアーグッズで(隼2001)手ぬぐいがあったのですが、それは自分で手提げ袋に仕立てました。生地として使っても楽しいです。

一度気に入ると枚数集める、凝り性の私でございます。しばらく手ぬぐいが増えそうです。

今日の一曲
スムルース「非常にイェイね」
[PR]
by ageha-tokage | 2006-04-16 03:58

自己紹介

自己紹介って、苦手です。
自己紹介が得意です、という人はあまりいないのでは?
いろいろ環境が変わったりして、自己紹介する機会の多いシーズンです。初めて会った人に「自分はこういうものです」と、説明するわけです。
でも、なんとなく、人前で話すのが照れくさい、はずかしいのはなぜでしょう?
自分の出す言葉の中に、いい人に思われたい、自分をよりよく見せよう、みたいな気持ちがあるのを自覚してしまうからではないのでしょうか。べつに、そんなことしなくてもいいんですよね。へんに演出しようとするから、緊張してしまう。
私は、実はかなりのあがり症で、人前で話すとき、こっそり手が震えていたりします。でも、人から見ると、それほど緊張しているようには見えないらしいです。なぜだろう?

人前でスピーチすることは、脳年齢を若返らせるのに良いらしいですな。やっぱり顔と顔を見てコミュニケーションを取るのは大事なことなのでしょう。脳の疲れも、とれやすくなるんでしたっけ?某テレビ番組ででやってたような・・・だとすると、わりと出不精の私の脳年齢は・・・あまり考えたく無いな・・・人前で話す練習しておこうっと。

今日の一曲
メレンゲ「チーコ」
あら、アルバム買いそびれてる
[PR]
by ageha-tokage | 2006-04-10 02:13

やっと

やっと、トラバの仕方が分かったよ(−。−;)
まだまだ勉強不足ですね。
いろいろ便利な機能もあるようで・・・

そんなこんなしてるうちに、桜の花びらも、黄砂も空に舞っております。
ベランダがざりざりして、埃っぽい。空が白い。
そんな空を眺めながら、しみじみしております。
と、いうのも友人の東京行きが決まって、仕事が始まるまであまり日がない、というのでばたばたと旅立つことになったからです。彼女はずっと、「東京へ引っ越すんだ」と言ってたので、寂しいと言うよりはよかったね!という思いのほうが強いです。いい経験してきてね。帰ってくればまた会えるし

    踏み出す一歩 景色は滑走路
    約束するよ 元気な声を
    さよならきっと花咲く街で また会おう
           GOING UNDER GROUND「パスポート」


こころに染みる。小さな一歩を踏み出す勇気を。

自分は、だらーんと生活してるよな。しゃきっとせねば。

GOING UNDER GROUNDを一曲だしたけど、一度出したのでもう一曲。
BUMP OF CHICKEN で 「車輪の唄」
[PR]
by ageha-tokage | 2006-04-09 06:21

こんにちは

初めてトラバします(^o^)
ツアー&レコーディング順調のようでなによりです。
変拍子の曲って、ノリにくいけど好きです。5拍子とか、7拍子とか・・・聴いていて、ふわふわするような不思議な感じがして。

私がライブに行けるのは、ちょっと先の5月後半なので、それまでガッツリTUTTI聴いて待ってます!!
ネタバレについては、どちらかといえば知らない方が楽しめるという方が多いと思われます。
映画館で、映画の落ちを、近くに座った人がべらべらしゃべってたりしたら、さすがに嫌な気分になりますよねぇ。
そういう感じでしょうか。

自分は、どちらかといえばネタバレ歓迎派ではあります。
ライブにはなかなか行けないので、大切に一回一回見てはいるのですが、あまり気にならないです。「はぁ〜、こんなこと起こってるのか」ぐらいな感じ。
単純に忘れやすいだけかもしれませんが(=_=;)


話は変わりますが、
今日、近所の桜を偵察にいってみたところ、あまり咲いてませんでした。
こちらの楽しみも、すこし先みたいです。(讃岐の国某所より)

今日の一曲
森山直太郎 「さくら」
[PR]
by ageha-tokage | 2006-04-04 05:51 | トラックバック


いろと、かたちと、ことばと、おと


by あげはとかげ

プロフィールを見る

以前の記事

2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

ライフログ

HACHI BEST COLLECTION-PIANO SCORE-

LIFE(初回生産限定盤)(DVD付)

KANJANI∞ LIVE TOUR JUKE BOX(初回限定盤) [DVD]

ARASHI Live Tour 2013 “LOVE" [Blu-ray]

リンク

地元ミュージシャンの方々!!

TAKAMIさん
WIND AND SOUND

TAKAMIさんのCDが
できました!


wind and sound



高松千春さま
「今日を生きる」

サイモン和尚さま
「より自分を見つめより自分らしく」



** 別館 **
ちょっと停滞中

ブクログ マイ本棚
てがきぶろぐ
*************

ブログパーツ

タグ

その他のジャンル